ステキな婚約指輪を選ぼう|プロポーズに必要なもの

お金ではない価値を

リング

指輪の値段相場

昔からよく言われることですが、婚約指輪の値段は給料の三か月分が目安になるとされていますよね。確かにそれを目安にして指輪を購入する人もいますが、実のところそういうわけでもありません。婚約指輪の値段の相場は、給料の三か月分よりもずっと安いのです。婚約指輪の平均的な相場としては、およそ20万円から30万円くらいが主流です。大卒初任給をベースにしても、この値段はずっと安いですよね。もちろん、だからといって婚約指輪の価値が低いとか、そういうことではありません。指輪を受け取る女性からすれば、指輪の高さ自体にはそれほどこだわりがないというのが実際です。金額と満足度は決して比例関係になく大事なのは気持ちだということなのです。

女性がどう思うのか

男性が婚約指輪を購入するとき、何に気を付ければよいのでしょうか。もちろんお金も大切ですし、高級な指輪を買えば女性を喜ばせることができるかもしれません。しかしそれだけが指輪の価値ではないのです。恒久な婚約指輪を購入するというより、女性の好みに合っているかどうかを基準にした方が確実かもしれません。そこで、まずは女性側に好みのブランドやデザインがあるかどうかを把握しておくことが大切です。それがわかっていれば、女性が喜ぶ婚約指輪を購入することができるはずです。もちろん、ブランドやデザインにさしたるこだわりのない女性も中に入るでしょう。そういう女性に対しては、ただブランドものの婚約指輪を渡しておけばよいというのではなく、しっかりと気持ちを込めた指輪の渡し方やシチュエーションなどがより大事になってくるでしょう。